鬱とDV日記

ストレスの器

メガネが新しくなった。

今週末は珍しく家族揃って外出することができて、そのついでに百貨店でメガネを新調した。妻がメガネを壊したことを気にしていたのか、突然「買っていいよ」と言い出したから。古いメガネは度が微妙に合ってないので、助かった。ただ、DVは続いているので、またいつ壊されることやら・・。

ところで、最近、妻のDV発動について一つの考えに至った。発動タイミングとして、“ストレスの器”のようなものがあって、それが溢れるのがきっかけとなる、というもの。前にテレビ番組で、男女の脳の違いとして、「男性は怒りの器を個別に持っているが、女性は全部まとめた一つの器しかない。」という話を聞いた。つまり、男性の場合、個別の事象それぞれについて怒る/怒らないを決めているが、女性の場合は色々な事象を全部まとめて一定量を超えると怒る。ということは、極端な話、男性はムカつく奴に対してだけ怒るが、女性は怒りが溢れた時に傍にいた人に対して怒る可能性がある。

昼間、いろいろなストレスを受けて器がいっぱいになったところに私が帰宅し、ちょっとした失敗によって器が溢れてDVが発動する、というロジックだと思う。最近妻から聞いた話では、育児の相談などで自分の母親と電話で話すと、話しているうちにかなりムカつくらしい。詳しい内容はともかく、それによってストレスの器がかなり満たされてしまっているようだ。DV発動した日と、妻が母親と電話で話した日が一致している。

このほかにも、幼稚園のイベントごとやママ友とのお茶会など、鬱病の妻にとってストレスが大きいことがあった日などは、やはりDVが発動しやすい。妻のストレスを減らす方法が分かってないので、とにかく私が与えるストレスを極力減らすのと、妻のストレスが溜まっている状況では、すべての行動を慎重にして、ストレスが溢れるのを避けるようにする必要がある。頭で分かっていても、実際にやるのは非常に難しいのだが・・。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。